流辰記

ゲーム系・ニュース系中心
<   2005年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧
モンスターハンター2の発売予定日は2006年2月?
昨日行なわれた第9回 CESA GAME AWARDSの授賞式(優れたゲームソフトの表彰)で、様々なタイトルが表彰されたわけですが、カプコンではバイオハザード4や、犬神、そしてモンスターハンター2がそれぞれ優秀賞、FUTURE賞、同賞を受賞しました。


モンスターハンター2の開発者であるカプコンの田中氏も当然来場されており、モンスターハンター2の発売日についてコメントされました。
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20051027/cesa.htm

>「クオリティもボリュームも前作を超えるよう作っていますので、発売まであと2カ月待っていただければと思います」

発売まで二ヶ月ということは1月辺りと考えるのが妥当ですが・・・・。



http://ir.capcom.co.jp/news/html/051028.html
カプコンの正式発表では2月になっているので、こちらの方が信用できる(という言い方をすると失礼ですが)かもしれません。

どちらにしても、一ヶ月という差でしかないんですけどねw




【後記】
ひょっとして田中氏はモンスターハンターポータブルと勘違いしていたのかも。
一応モンスターハンターポータブルは12月1日発売で二ヶ月後と言っても間違いではない。

[PR]
by nagatatu | 2005-10-28 22:28 | MONSTER HUNTER
【ウホッ】ヘンリー王子が上官にズボンを脱がされる
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1459979/detail?rd

 サン紙によれば、ヘンリー王子はジンバブエ生まれのブロンドのガールフレンド、チェルシー・デービーさんの名前をお尻に彫っているとのうわさが流れていた。知らぬは本人だけだったようだ。同紙によれば、行進中に上官の軍旗護衛下士官が王子に対し「ズボンを下ろして尻を見せろ!」と叫んだ。王子が「まじめな命令でありますか」と尋ねると「さっさと脱げ。うわさが本当か見たいのだ」と再び命令された。ニヤニヤする下士官の前で王子はズボンをヒザまで下ろしたという。

 ヘンリー王子と同じ小隊の一員は同紙に「誰も見たことがないような滑稽な光景だった。誰もがうわさを知っていたが、本当かどうか王子に聞いてみようと思った者はなかった。ズボンを下ろした時の王子の顔といったらなかった。我々はみんな笑い転げた。王子は赤面したが、自分も笑った」と語った。

 同紙は、王子がじっと耐え忍んだことを評価し、しっかりした人間であることの証明だと述べている。



ちょっと面白い話。
「王室を蔑ろにしている!」と思われる方も居られるのではないかと思いますが、命令をした上官はこのような方法で王子を試したのであって、立派な軍人と言えると思います。
[PR]
by nagatatu | 2005-10-28 00:36 | 時事
狩猟クエスト・メインターゲットとサブターゲット
http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0510/26/news053_2.html

どうやらモンスターハンター2では、今までにあった「討伐クエスト」「捕獲クエスト」が無くなり、新たに「狩猟クエスト」というクエストが登場するようです。

とは言っても、この狩猟クエストというものは、討伐クエストと捕獲クエストをあわせてひとつにしたものと言っていいでしょう。


「討伐クエスト」は特定のモンスターを討伐すればクエストクリア。「捕獲クエスト」は特定のモンスターを捕獲すればクリア・・・という内容だったんですけども、結局最後に倒すか捕獲するかという違いがあるだけで、そこまでに至る流れは両方ともほとんど同じだったわけです。

そこで「面倒臭いからひとつにまとめてしまおう!」という考えだったのでしょうが、私から見てもこれはなかなかいい変え方だったのではないかと思います。


モンスターハンターのプレイヤーは、まず大多数を占める挌闘派・次に多い中立派・そして一番少ない罠師派の三つに分かれています。

挌闘派はご自慢の槍や大剣やらボウガンでひたすら敵と殴り合う・・・という、言わば血の気の多い方々です。ゲームのジャンルや性質から見ても、こういう人が一番多いのは当然のことと言えるでしょう。


中立派は特に偏りはなく、その場その場に合わせて戦略を変えていく・・・と言ったタイプ。

罠師派は、とにかく武器はほとんど使わずに、トラップを駆使してモンスターを倒すことを目指す、本格的な狩りを好む方々です。(戦術のひとつとして落とし穴を使うだけという方は罠師には入らないかもしれません)
三つの中ではほとんど見かけないです。オンラインだから敢えて自分のやり方を誇示しない方もいるのでしょうが。


自分はこの中で言うと中立派と罠師派の間くらいに入るのかもしれません。



狩猟クエストになって、クエストクリアの条件が「特定モンスターの討伐、或いは捕獲」となったことにより、クエストの自由度は大きく増えたと言っていいでしょう。

どちらかというとモンスターハンターはひたすら力押しというイメージがあるので、こういう複数選択が可能になったことによって、より自分に適した方法でクエストを行なうことが可能になったと言ってもいいのではないでしょうか。



他にも、クエストに新しく「サブターゲット」なるものが追加されたようです。
これはあくまでもメインターゲットほどの重要性はない、いわばミニクエストといったようなもので、せいぜい「雑魚を何体倒してこい」とかの内容に過ぎないようです。

★1クエストとかの内容と大差ないんでしょうか・・・?


今までの感覚でやっていた人からすれば、敵を倒していたら知らないうちにサブターゲットを倒していた。なんてことがあるかもしれませんね(笑)

因みにこのサブターゲット、うまく倒すと支給品ボックスに新たな支給品が届くらしいです。


続々と新しい情報が入ってくるMH2。今後も目が離せません。
[PR]
by nagatatu | 2005-10-26 21:25 | MONSTER HUNTER
ニンテンドー Wi-Fi コネクション、実動まぢか
ニンテンドーDSのゲームソフトをWi-Fiを利用し、インターネットに繋げて遊べるという「ニンテンドーWi-Fiコネクション」の実動が間近に迫って参りました。

「どうぶつの森」と「マリオカートDS」がスタートラインをきり、その後続々とタイトルが続く予定。


ニンテンドーWi-Fiコネクションは、ネットに接続しているPCに別売りの「ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ」を取り付け、PCにDSを近づけるだけで簡単に接続できるらしいです。

ニンテンドーDS Conference! 2005.秋 任天堂株式会社 社長 岩田 聡 講演内容全文
http://www.nintendo.co.jp/ds/dsconference/

バッファローが、任天堂の「ニンテンドーWi-Fiコネクション(TM)」に無線LAN分野で提携!プッシュボタンひとつで無線LANの簡単設定を実現する「AOSS(TM)」の“ニンテンドーDS(R)”への搭載をはじめとして、3つの分野で協業を開始します!|製品ニュース
http://buffalo.melcoinc.co.jp/products/new/2005/000061.html

任天堂「ニンテンドーDS (R)」用「ニンテンドー Wi-Fi コネクション (TM)」対応ゲームにおける
Aterm「らくらく無線スタート」の採用について
~「ニンテンドーDS (R)」からの無線LAN接続がボタン操作の簡単設定で実現~
http://121ware.com/product/atermstation/info/2005/info1005.html

任天堂とバッファローが「ニンテンドーWi-Fiコネクション」で提携
http://www.nintendo-inside.jp/news/171/17181.html

GBCとかGBAの頃は携帯機でオンライン通信なんて思いもよりませんでしたが・・・時代は進歩しているんですね。
[PR]
by nagatatu | 2005-10-05 18:26 | GAME
ニンテンドーDSの新作、続々発表。
「ブロックくずし」10月27日2800円
「おいでよ どうぶつの森」11月23日決定
「ムシ1グランプリ」11月24日
「マリオカートDS」12月8日発売決定
「ザ・シムズ2」12月8日発売
「ハロボッツアクション!!!」12月15日
「ぷちぷちウィルス」12月25日
「マリオ&ルイージRPG2」12月29日決定
「レイボーアイランド DS」1月5日発売予定
「逆転裁判4」2006年発売決定!
「ファイナルファンタジークリスタルクロニクル」
「テイルズDS」
「大航海時代DS」
「ニュースーパーマリオブラザーズ」
「マジカルバケーション 5つの星がならぶとき」
「メトロイドプライムピンボール」
「メトロイドプライムハンターズトーナメント」
「ASH」任天堂
「ウィッシュルーム」
「英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け」
「怪盗ワリオ」
「カスタムロボDS」
「チンクルRPG」
「ディティクトハッカー」
「伝説のスタフィー4」
「パズループDS」
「マリオバスケット3VS3」
「クロスワード」
「ジグソーパズル」
「数独」
「ボンバーマンストーリー」
「SDガンダム新作」
「STYLEBOOKシリーズ」バンダイ
「お茶犬の部屋」
「サンエックスドリームランド~テーマパークで遊ぼう」
「でんじゃらすじーさん」
「信長の野望DS」
「ドラキュラ」
「遊技王」
「天誅」
「対戦パズル パピぃぬ ベクターわん!!」
http://plaza.rakuten.co.jp/soutahouse/diary/200510050000/

ニンテンドーDS Conference! 2005.秋 任天堂株式会社 社長 岩田 聡 講演内容全文
http://www.nintendo.co.jp/ds/dsconference/

10月5日の発表会にて、ニンテンドーDSのソフトタイトルが発表されました。
恐ろしいほどの数です。
ソフトメーカーもDSに関してはだいぶ本気モードに入っているようです。


これらのソフトは発売時期から考えても、ニンテンドーWifiコネクションに対応する可能性が非常に高いので、期待が高まるところであります。


個人的にこの中で特に期待していると新作と言えば

マリオカートDS
逆転裁判4
どうぶつの森DS
大航海時代DS
ニュースーパーマリオブラザーズ
信長の野望DS
ドラキュラ


というところでしょうか。ここには載っていませんが、三国志DSにも期待・・・。

怪盗ワリオというのはワリオランドの続編かな?2Dアクションなら大歓迎なんですが・・・気になるところ。


>チンクルRPG
(^ω^;)
[PR]
by nagatatu | 2005-10-05 16:13 | GAME
小泉純一郎が人権擁護法案提出の方針を示す。
人権法案 首相意欲 衆院選圧勝…賛成派伸長、反対派は減退

恐ろしいことになってしまいました。



なんと首相自ら人権擁護法案提出への方針を示す・・・という。


これが可決されたら・・・。









なんとしても防がなくてはいけません。
既に各地で反対運動が始まっていますが・・・・。




人権擁護法案を知らない方、是非こちらを御覧になり、この法案の恐ろしさを知って下さい。そして、ひとりでも多くの人にこの法案のことを報せて下さい。
[PR]
by nagatatu | 2005-10-01 22:07 | 時事


by nagatatu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧