流辰記

ゲーム系・ニュース系中心
カテゴリ:戦国( 8 )
2007年のNHK大河ドラマは「風林火山」
2007年大河ドラマは「風林火山」

2007年のNHK大河ドラマが「風林火山」に決定した模様です。

2006年の「功名が辻」に引き続き、二年連続で戦国時代の大河ドラマとなるわけですが、主人公は山本勘助です。



こう言ってはファンの方に悪いんですが、山内一豊も山本勘助もイマイチパっとしない人物ですよね。

一豊に比べれば山本勘助は多少知名度があるものの、謎に包まれていることが多いのではっきりしないところもまた多いのです。

戦国の大河ドラマというのは嬉しいんですが、二年連続でこういう路線がくるのはちょっとねぇ・・・。
たまには北条家や島津家・長宗我部家などの一般にはあまり馴染みのない大名家とかもやってほしい・・・。
島津家がちょっとやりにくいのはまあ理解できるんですけどね、例の国の問題がありますからね。


( ・ω・)まぁとにかく期待して待ってみることにします、一年半。
[PR]
by nagatatu | 2005-09-05 20:55 | 戦国
閉震
今日になって気づいたのですが、私のよく行っていた某戦国系サイト様が閉鎖なされていたようです・・・。
それも二つ・・・。
急なことで少し驚きました。非常に残念です。


他に、今日の19時(午後7時)頃に少し揺れたのですが、これは東海大地震の前触れかもしれません。(東京です)
ライブドアにも記事が載っていました。

東京湾が震源の地震が相次ぐ
http://news.livedoor.com/trackback/1191088

今この記事を書いてる時にも少し揺れを感じた・・・。

こういう大災害に一番敏感なものは動物や魚などに限られてきます。
他にも、人間も何かしら嫌な予感のようなものは体感的に感じることもあると聞いたことがあります。
いつもと何かが違うと思ったら、充分に注意をしておきましょう。
[PR]
by nagatatu | 2005-06-01 20:31 | 戦国
国盗り物語
今日、午後二時から真夜中の0にかけて、正月10時間ドラマ「国盗り物語」がテレビ東京系で放送されてました。

斎藤道三役が北大路欣也さんです。
私が持っていた道三のイメージとはちょっと違いましたが、中々いい演技をなされていました。

道三が油売りから大名まで伸し上がる第一部が、一番面白かったかも・・・

織田信長役の伊藤さんはちょっと・・・馴染めませんでした。
最初は棒読みが多かったですが、真ん中辺りから・・・微妙によくなっていましたね。
でもやっぱり、敦盛とデアルカは変だと思います。

個人的にうまいと思ったのは欣也さんと光秀を演じられていた渡部さんですかね。
特に渡部さんは光秀の苦悩ぶりがうまく表現できていたんじゃないでしょうか

来年は何やるのかな・・・
[PR]
by nagatatu | 2005-01-02 23:52 | 戦国
小六かも・・・
すみません、当初は武田信廉で始めようと思ったのですが、彼に関する資料を調べていくうちに、私の手で簡単に書ける人物ではないと判断しました。

主人公は再考することと致します。
[PR]
by nagatatu | 2004-11-11 23:46 | 戦国
武田信廉で・・・
小説は、今のところ、主人公武田信廉という設定で開始していきたいと思います。
現在彼に関する資料を集め中ですが、なかなか見つかりません・・・

兄信玄に関する資料は多いのですが、信廉だと描いた絵くらいしか・・・
もしできたら今度武田家に関係のある史跡などに行って、調べてみたいところですが・・・

小説は年内には開始したいと思います。
[PR]
by nagatatu | 2004-11-10 23:35 | 戦国
国盗り物語
テレビ東京、来年の新春時代劇は、国盗り物語
その事実に気づいたのは、なんと今日の夜である(苦笑)
偶然、Yahoo!で国盗り物語と検索したら、このサイトに辿り着いた。

去年は竜馬がゆくで、舞台は幕末。市川染五郎演じる竜馬が実に魅力的(?)だった。
ただ、十時間耐久は流石に辛いものを覚えた(苦笑)
今やっているNHK大河ドラマの新撰組より、よっぽどよかったと思う。

今回の舞台は戦国である。
主人公は基本的に斎藤道三・織田信長・明智光秀の三人である。
斎藤道三が北大路欣也・・・ううむ、ちょっと合うのかどうか微妙である。
北大路さんは結構うまいが、やはり人物的に合わないような気が・・・

織田信長役が伊藤英明というのは全然合わないような気がする・・・(´д`;)

明智光秀が渡部さん・・・まあいいんじゃないでしょうか。太閤記 サルと呼ばれた男の明智光秀よりかは・・・いい気が・・・(笑)

まあ兎に角、役者さんの器量次第ですな。
ちょっと早いですが、今から御正月を楽しみにしましょう(笑)
[PR]
by nagatatu | 2004-10-26 22:31 | 戦国
家康
日光東照宮に逝ってきたのですが・・・家康嫌いの私には、家康が神として祀られているという現実に耐えられませんでした。

住職の方を含め、東照宮の人は揃いも揃って家康贔屓(当たり前か・・・)
また、国宝館には家康所縁の物が色々展示されていました。

家康が使っていた熊時計とか、大坂夏の陣の際に使用していた駕籠とか・・・なかなか面白かったですよ
[PR]
by nagatatu | 2004-08-27 20:54 | 戦国
日光東照宮
明後日から、何故か日光東照宮に観光に逝くことになってしまった。
日光東照宮とは、言うまでもなく、徳川家康が祀られている宮である(豊臣秀吉と頼朝公も祀られている)

正直言って行きたくない。
わざわざ家康が祀られているところなんて・・・
第一私は家康が嫌いである。

しかし、行くより他なかった・・・
(雑文失礼)
[PR]
by nagatatu | 2004-08-24 20:51 | 戦国


by nagatatu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧