流辰記

ゲーム系・ニュース系中心
かまいたちの夜×3クリア
先日、かまいたちの夜×3をクリアしました。


うーん・・・。

なんというか、釈然としない内容でしたね。
かまいたちの夜の魅力は初代のような心理的な怖さだと思うんですけど、どうも2からその辺の要素は薄れてしまっているように感じます。

グラフィックなどの視覚的な怖さに頼りすぎではないでしょうか。
ただ目の前に惨死体があっても「ハァ?」で終わってしまいますし、根本的に何か間違っている気がします。

あと、トリックにかなり無理があったかな。
奇跡の連続のようなことが普通に起こっていましたからね。特に○○偽装トリックは、いくらゲームとはいっても、限界があるんじゃないかと思いました。


「あなたたちの中に殺人者がいるかもしれないのに、こんなとこ居られない!」
という感じで自分から死亡フラグを立てるおかしい人が多いのも気になる。

そりゃあ怖いから自分の部屋にいたいと思う人もいるかもしれない。しかし、誰だって命は惜しい。

こういう時は全員で一緒に行動するのが一番安全ではないのか?



3で個人的に面白かったのは、ピンクの栞と紫の栞(少々納得いきませんでしたが)ですかね。
発売前はボリュームが多いみたいに言われていましたが、実際やってみるとそんなに無いので、案外早く終わってしまいます。

二作以上未経験の方なら買っても損はしないかも。


シレンDSまだかなぁ。
[PR]
by nagatatu | 2006-08-06 22:44 | GAME
<< PS3、ロンチ0本、開発中止ソ... かまいたちの夜×3 >>


by nagatatu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧