流辰記

ゲーム系・ニュース系中心
風来のシレンDS 発売決定
不思議のダンジョンシリーズ 風来のシレン DS(仮)の発売が決定しました。

「不思議のダンジョン」というタイトルはシレンじゃなくてポケモンだと思い込んでいましたが、まさかシレン・ポケモン両方とも出るとは思っていなかったので嬉しいことこの上ない。


開発はチュンソフトですが、発売元は元々チュンソフトと仲の良かったセーガーが担当することに。


シレン完全新作となるとかなり久しかったのではないでしょうか。アスカを番外編と見ると、GB2から実に4~5年ぶりに発売されることとなります。

久々のシレンは果たしてどうなっているのでしょう。楽しみでもありますが、経営がうまくいっていない最近のチュンソフトを見ていると、少し不安でもあります。

DS特有のニ画面の使い方と言えば、やっぱり上がダンジョンで下がマップと言ったように区分けされるのでしょうか?

マップが別画面になるとしたらなかなか便利そうです。
今まで携帯ゲーム機で出たシレンはマップを見るのに一々画面を切り替える必要がありましたので。


GBAで出した方がいいと言う意見を聞きましたが、やはり私はGBAの8倍の容量を持つDSの方がいいのではないかと思いました。

性能にあまり制限されないシレンとは言え、GBCではなかなか辛いと思ったことも何度かあります。

特にGB2砂漠の魔城は面白さではシリーズでも上の方に位置する作品ですが、やはりGBCの性能面でちょっと損をしていました。

DSの性能になれば、充分見劣りしないシレンを制作することも可能です。



また、最近のシレンに付き物の風来救助隊という制度ですが、これもどうやらDSのWifi(オンライン通信)を使って実装される模様です。当然、パスワード制は廃止だと思われます。

> 「サウンドノベルシリーズはとても携帯ゲーム機向けだと思い、PSPで『かまいたちの夜2』と>『街』を発売しようということになりました。どちらも、容量などの関係で入れられなかったシナ>リオなどを盛り込んだ作品に仕上げたいと思っています。また、『かまいたちの夜』シリーズ>の新作は、『2』で終わったかに思えた監獄島の事件がじつは終わっていなかった……という>内容です。そしてみなさんからの要望が高かった『風来のシレンDS』について、タッチパネル>や2画面を使った新しい遊びはもちろん考えています。さらに、これまでのシリーズでも採用>してきた"救援"システムなどを、ニンテンドーDSのネットワーク機能を使って新しい要素とし>て採用していこうと思っています。ご期待ください」(中村)





スクリーンショットですら公開されていないシレンDSですが、心待ちにしておきます。
[PR]
by nagatatu | 2005-09-10 00:58 | GAME
<< トラの小便漬けの肉を食わせてい... のまネコ事件 3 >>


by nagatatu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧