流辰記

ゲーム系・ニュース系中心
“ゲーム中毒で死亡”の波紋広がる=韓国
【ライブドア・ニュース 08月30日】- AP通信によると、今月5日、韓国・大邱市のインターネット喫茶で、50時間連続でゲームをやり続け、キーボードとマウスに手をかけたままの姿で28歳の男性が死亡しているのが発見された。この事件がきっかけとなり、ゲーマー人口1700万人の“パソコン・ゲーム大国”韓国で、ゲームにふける人たちの健康を懸念する声が広がっている。

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1369895/detail?rd


いくらゲーム中毒だからと言って、50時間も連続でゲームをするとは、とても正気とは思えません。
そこまで彼らをネットゲームに駆り立てているものとは、一体なんなんだ?

私もゲームは好きですが、連続でやるとしても最大で3~4時間くらいが限度と言ったところです。
大抵のゲームの説明書には、一時間ごとに15分の休憩を取るように心掛けて下さい。と明記してあるのに、それを無視して約二日間もやり続け、果てはこのザマです。

彼にとっては本望だったかもしれませんが、こういうことでゲームの印象が悪くなってしまうというのは悲しいものがあります。
何もゲームに限らず、50時間も体に負担をかけるようなことを続ければ、誰だって死んでもおかしくありません。


何事もほどほどに、限度をわきまえて行うことが大切だと思います。
[PR]
by nagatatu | 2005-08-30 20:37 | GAME
<< 家具転倒の危険度診断システム、... 唯一神又吉イエス氏、秋葉原で演説 >>


by nagatatu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧