流辰記

ゲーム系・ニュース系中心
スクウェア・エニックスが親任天堂に!?
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20050511/s_e.htm

スクウェア・エニックス社長の和田氏が、任天堂の岩田社長の提示する、「シームレス」を根本に置いた新しいオンラインゲームの可能性について話しました。

シームレスというポイントで理解した重要な二つのポイントは、据置型や携帯型などのハードを超えた、要するに外見を気にせずに楽しんでいく、というオンライン・コミュニケーションと、実際に会ったことのある友人同士の遠距離通信などによって、今までオンラインゲームに興味のなかったプレイヤーの参入を狙える、というのです。


任天堂はプレイヤーの壁を崩そうとしているわけです。
今やゲーム人口が僅かながらも減少傾向にありますから、ここらで新規ユーザーを大量に獲得しようと考えているのでしょう。
その答えの半分は既にnintendogsでほとんど証明されていますが、もう半分――オンラインゲームの幅を増やすことと、その特化――。

に向けて、既に次世代機RevolutionやNINTENDO DSなどに無線LANや無料オンラインゲームシステムを実施するといった発案を出しています。

スクウェア・エニックスの目指していた今後のオンラインゲームの方向性というものが、Revolutionの指向とぴったりマッチしているということなのでしょうか?
スクウェア・エニックスは果たしてこれから、Revに全力投球していくつもりでしょうか?
PS3は・・・?それとも既に全力投球は始まっている・・・?

少なくとも、スクウェア・エニックスがRevのソフトを開発しているということは、ほぼ間違いないと思われます。問題は、それが何のソフトか、です。
スライムもりもりやドラゴンクエストモンスターズ、FFCCなどでは全力投球とは言えないでしょう・・・FFやDQの本家を制作するくらいの勢いでなければならないはずです。

まだまだわからないこともたくさんありますが、全ては7日後のE3で明らかになる、――はず。
[PR]
by nagatatu | 2005-05-11 22:44 | GAME
<< いよいよE3 足の生えた蛇 >>


by nagatatu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧